広島市社会福祉事業団トップバナー

社会福祉事業団トップ
西部こども療育センターなぎさ園バナー
なぎさ園写真
運営理念
広島市西部こども療育センターは,次のことを理念にかかげ運営していきます。
  • こどもたちが発達していく力を十分に発揮できる療育
  • こどもたちの将来にわたる年齢に応じた活動・社会参加の実現に向けた療育
  • こどもたちの家庭生活、地域生活を基盤とした療育
療育目標
子どもの健康・生活・発達に視点をあて,一人ひとりが豊かに育ち,また,地域社会でその子らしく生活が送れるように,次のことをめざして療育を進めていきます。
  • 命を輝かせていく
  • いつでも どこでも だれとでも 生活する
  • 豊かな感性を持ち,自分の思いを表現できる
  • やりたいこと したいこと をいっぱい持っている
  • 自分も 友達も 大好きになる

<通園に関すること>
 ・月曜日から金曜日までの毎日通園です。ただし、発達障害児対応クラス(つばめ)は、
  月曜日から金曜日までのうち、指定された曜日、時間帯の通園です。
 ・入園1年目,及び肢体不自由児クラスは親子通園が原則となります。
  (単独通園の実施は、こども療育センター及び北部こども療育センターと同様に行います。)
<定        員>
  80名
<保護者負担金等>
 ・保護者の所得に応じて,負担金が必要です。ただし、つばめは前期・後期の二期制で
  入級するグループにより、午前グループと午後グループに分かれます。
 ・個別の治療や発達検査等については医療費が必要です。
<日        課>
  9時30分から14時45分まで約5時間の園生活です。
時 間 活動内容
9:30 登園・身辺整理
自由遊び
おはようのつどい
設定保育
(課題別療育・
 母子保育等)
11:40 給食
(食事指導)
13:00 お昼寝
14:10 お帰りの集い
14:45


療育終了時間


通園バスで降園
<行 事>

  4月 入園式
      遠足
  6月 家族参観
  7月 お泊り会
 10月 運動会
 11月 収穫祭
 12月 お楽しみ会
  1月 家族参観
  2月 節分
  3月 卒園式
 <つばめ>
時 間 活動内容
9:30
又は
14:30



11:00
又は
16:00
身辺整理

運動遊び

集団遊び

個別学習

つどい
このページのトップへ
西部こども療育センターのトップページへ
紹介施設一覧
療育センター
こども療育センター
 ・療育相談所
  (診療,外来教室,相談・受付)
 ・育成園
(児童発達支援センター)
 ・二葉園
(児童発達支援センター)

 ・山彦園
(児童発達支援センター)

 ・愛育園
  (情緒障害児短期治療施設)
 ・障害者相談支援事業・障害児等療育支援事業
 ・指定障害児相談支援事業・指定特定相談支援事業
 ・保育所等訪問支援事業
 ・発達障害者支援センター事業
北部こども療育センター
 ・療育相談室
  (診療,外来教室,相談・受付)
 ・くすのき園
(児童発達支援センター)

 ・わかば園
(児童発達支援センター)

 ・障害者相談支援事業・障害児等療育支援事業
 ・指定障害児相談支援事業・指定特定相談支援事業
  ・保育所等訪問支援事業
西部こども療育センター
 ・療育相談室
  (診療,外来教室,相談・受付)
 ・なぎさ園
(児童発達支援センター)

 ・障害者相談支援事業・障害児等療育支援事業
 ・指定障害児相談支援事業・指定特定相談支援事業
  ・保育所等訪問支援事業
皆賀園
心身障害者福祉センター
 
北部障害者デイサービスセンター