広島市社会福祉事業団トップバナー

   次世代育成支援対策推進法に基づく行動計画
メニューのロゴ
(趣旨)
  広島市社会福祉事業団職員が仕事と子育てを両立することができ、職員全員が働きやすい
 環境をつくることによって、全ての職員がその能力を十分に発揮できるようにするため、次の
 ように行動計画を策定する。
 
(計画期間)
  平成27年4月1日から平成32年3月31日までの5年間
   
(目標)
  計画期間内に次の目標を達成する。  
 
 1 子育てや介護を行う職員の仕事と生活の両立を支援する制度の周知、情報提供の整備を  
  行う。
  
 2 職員が仕事と生活を両立するため、働き方について一人一人が考え、見直し、行動するよう
  職場内の意識啓発を図る。
 
   
 
 
  
 
事業団の概要のロゴ
 〇沿革
 〇定款
 〇役員
 〇組織
   
施設の案内のロゴ
 〇受託施設一覧
 〇施設紹介  
予算・決算のロゴ
 ○平成29年度事業計画
 ○平成29年度予算
 ○平成28年度決算
 ○平成28年度事業報告
 ○社会福祉法人現況報告書
採用情報のロゴ
 ○職員募集のお知らせ 
 ○臨時職員募集のお知らせ
 ○お知らせ
 ○一般競争入札情報
 ○次世代育成支援対策推進法に基づく行動計画目標
リンク集のロゴ
 ○広島市
 
 

このページの先頭へ

広島市社会福祉事業団トップページへ